イベント事業

「性の健康」「性科学」「包括的セクシュアリティ教育」などをテーマとしたイベントの主催や企画をします。イベントの企画~実施までワンストップで受託可能です。また、性関係のイベントへの企画展出展なども承ります。

主催イベントの例

世界性の健康デー 東京大会

毎年9月4日は「世界性の健康デー」。性の分野の世界最大の研究者組織である「性の健康世界学会」が提唱する国際デーです。2010年から始まったこの取り組みは、毎年世界60か国以上で9月4日周辺に様々な趣向の記念イベントが開かれています。

東京も第1回から参加しており、性の健康イニシアティブは若者世代にリプロヘルスサービスを届ける会Link-R時代の2012年(第3回)から、「世界性の健康デー東京大会実行委員会」の事務局を務めています。

世界性の健康デーの詳細は https://wshd.jp にてご覧ください。

オンラインイベント(ウェビナー)

「性の健康」を軸に様々なテーマでオンラインイベント(ウェビナー)を企画しています。

これまでのオンラインイベント(ウェビナー)開催実績はこちら

出展の例

聖路加国際大学 白楊祭

毎年11月に開催される聖路加国際大学の学園祭「白楊祭」に、2007年ごろから出展を継続してきました。一部屋お借りし、毎年テーマを決めてセクシュアル・リプロダクティブヘルスに関する展示を行い、知識提供を行ってきました。

池袋エイズフェス

東京都エイズ知ろう館ふぉー・てぃー様の主催で例年11月23日に企画される池袋エイズフェス。例年「クイズ バルン☆BOCAN」という企画を出展し、クイズを通してセクシュアル・リプロダクティブヘルスに関する啓発や知識提供を行ってきました。